チェルラーブリリオ 40代 ほうれい線

【ほうれい線】40代の原因と消し方

40代を過ぎたあたりから、頬にできる腺・・・それが「ほうれい線」です。

 

両小鼻から口の両端に向かって乗びている腺がそうです。

 

ほうれい線があるとどうしても老けて見えてしまうため悩んでいる女性は多いです。

 

40代のほうれい線の原因は、20代や30代の時のスキンケア不足や加齢による筋肉・弾力・ハリの衰えで起こります。

 

会話が好きな女性は多く口元を動かす機会が多いので口元の衰えなど感覚的に大丈夫だろうと考えてしまいがちですが、それだけではほうれい線の対策にはならないのが現実です。

 

ほうれい線ができないようにするには、口元のエクササイズやマッサージを意識的にしなければいけないのです。

 

すでにほうれい線ができてしまった人は、今からでも遅くないのでほうれい線を解消するように心掛けましょう。

 

「ほうれい線の効果的な消し方」

 

1. リンパマッサージ
2. 美顔器
3. ほうれい線に効果がある成分が配合されているスキンケアを使う

 

ほうれい線の効果的な消し方として上記の3つの方法があります。

 

まずは、滞ってるリンパを流すようにするといいでしょう。

 

毎日のスキンケアをするときに意識してリンパを流すことで、むくみやたるみを解消できくすみも無くなるので化粧ノリも格段に良くなります。

 

美顔器は、スイッチを押すだけ適度な力加減でたるみやむくみを解消してくれます。

 

そして、ほうれい線に効果がある成分が配合されているスキンケアを使うとさらに実感力は高まります。

 

3つの消し方を全て行ってもいいですが、美顔器がないと言う人は、1と3は必ずおこなうようにするといいでしょう。

 

特に3は、加齢が原因のほうれい線には効果があります。

 

最近では、エイジングケア成分としてレチノールも注目されていますが、ほうれい線を消すにもエイジングケア成分を使うのがいいでしょう。

 

口元のエクササイズで外側の筋肉を鍛え、エイジング成分を肌に浸透させ内側から弾力とハリを与えましょう。

 

詳しくは↓↓のチェルラーブリリオ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

>>チェルラーブリリオ 卵殻膜リフトセラムについて詳しくはこちら